2010年10月22日

会議する社員の頭上に「農作物]

ロイターの報じたこの話、ちょっとユニークかも、、、

[東京 20日 ロイター] 東京・大手町にある人材派遣大手パソナグループの本社で20日、青々とした葉をつけたパッションフルーツのつるの下で従業員が社内会議を行う様子がみられた。
 パソナ本社では、自然との共生をテーマに、オフィス内に農園「アーバンファーム」を設置。天井や外壁なども使って野菜や果物や米を栽培しており、その数は計200種以上という。

 同社は、オフィスに植物があることや植物の世話をすることで、社員に仕事上のストレスを取り除いてもらいたいと説明している。









posted by 散歩道 at 17:00| Comment(0) | TrackBack(0) | こぼれ話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/166718871
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。